薬に頼らない!副作用なし!パニック障害にオススメのサプリ

こんにちは!

虎丸娯丸です。

パニック障害になると、病院に行って抗うつ剤や漢方をもらって症状をやわらげるという手があります。

しかし、この抗うつ剤や漢方には副作用があるため、飲むのが怖いと思う人も多いと思います。

実際、ネットで抗うつ剤のことを調べてみると、悪いことがたくさん書かれているのを目にします。

もちろん、みんながみんな悪影響を受けるわけでもないと思いますし、薬のおかげで完治することができたという話もたくさん聞きます。

病院や薬に抵抗がなければ、初めから病院に行って医師の指導のもと、薬を使って治していくのが一番安心できるのではないかと思います。

ただ私自身、病院も薬も嫌いで、どうしても抗うつ剤に頼ることができませんでした。

でも、自分の力で症状を治していくには限界があって、なかなか完治までには苦労しました。

今回は、そんな私でも使うことのできた、パニック障害に効果のあるサプリを紹介したいと思います。

パニック障害に効果のあるサプリの条件

パニック障害に効果のあるサプリの条件は、セロトニンを増やす働きのあるものである必要があります。

なぜセロトニンを増やす必要があるかについては、薬なし食事療法!パニック障害にはトリプトファンを多く摂取せよをご参照ください。

また、余計な添加物が入っていないものがいいでしょう。

少なくともパニック障害を完治させるまでは飲み続けるものですから、余計な添加物が入っていると、だんだん体に蓄積されて別の不調が起きるかもしれません。

できるだけ添加物の入っていない、安心して飲むことのできるものがいいですね。

私が飲んだサプリ

私は、パニック障害になってからいろいろな改善法を実践しました。

それはパニック障害だった私が完治のためにやったことでも紹介している通りです。

ただ、これに加えてもう一つ、サプリを飲んだことで急激に症状が改善されました。

私が飲んでいたサプリは、にんにく玉ゴールドというにんにく卵黄です。

中身を取り出してみると、こんな感じです。

小さな丸い粒になっています。

においを嗅いでみると、にんにくの香ばしいにおいがします。

でも、飲み込んでしまうと、においは全然わかりません。

にんにく玉ゴールドの効果

私がにんにく玉ゴールドを飲み始めたのは、パニック障害に効果があるという口コミを見たからです。

なぜ効果があるかというと、にんにくと卵が使われているからです。

薬なし食事療法!パニック障害にはトリプトファンを多く摂取せよで、トリプトファンを多く含む食材とビタミンBを多く含む食材を紹介しましたが、卵とにんにくはまさにその食材に当てはまります。

卵にはトリプトファンが多く含まれていて、にんにくの中に多く含まれているビタミンBで卵のトリプトファンを吸収する手助けをする。

そのため、にんにく玉ゴールドはパニック障害に効果があるのだと思われます。

にんにく玉ゴールドの優れた点

卵とにんにくが使われていればいいのであれば、どのにんにく卵黄を選んでも問題ないように思えます。

ですが、私はどれでもいいとは思いません。

にんにく玉ゴールド以外のにんにく卵黄は飲む気になれません。

というのも、にんにく玉ゴールドは濃縮率と安全性が極めて高いからです。

にんにく玉ゴールドの原料は、にんにくと卵黄のみです。

余計な添加物は一切使用していません。

普通、にんにく卵黄はにおいを完全に消すために、ソフトカプセルに入っているものが一般的です。

しかし、ソフトカプセルにはリノール系植物油というものが使用されていて、この油を長期的に大量に摂取した場合、アレルギーを引き起こしたり動脈硬化やガンを引き起こしてしまうおそれもあります。

それでは健康になろうと頑張って飲んでいても逆効果ですよね。

ですが、にんにく玉ゴールドはソフトカプセルを採用していません。

原料は本当ににんにくと卵黄のみです。

そのため、にんにくのにおいは少しきついですが、安全性はとても高いです。

濃縮したにんにくと卵黄を食べているようなものですからね。

また、ソフトカプセルを使用しない分だけ、にんにくと卵黄を一粒に目いっぱい入れられるため、濃縮率もとても高くなっています。

そのため、効果は高く、副作用がないサプリであると言えます。

これなら安心して飲めますね。

オススメの飲み方

にんにく玉ゴールドは1日4粒飲むのがオススメです。

それも、4粒を一度に飲むのではなく、朝2粒、夜2粒というように分けて飲むとさらに効果が増します。

飲むタイミングは食前でも食事中でも食後でも好きなタイミングで大丈夫です。

錠剤を飲むのが苦手でどうしても飲めないという人は、多少噛み砕いてごはんなどと一緒に飲み込んでしまっても問題はありません。

私も錠剤が苦手で少し噛み砕いて飲んでみたり、ごはんで包み込んで飲んでみたりしました。

成分がにんにくと卵黄だけであるにんにく玉ゴールドだからこそできる飲み方ですね。

まとめ

パニック障害にはにんにく卵黄が効果的です。

特にその中でも、にんにく玉ゴールドは効果が高く、安全性にも優れています。

なかなか症状が改善しなくて苦しんでいる、少しでも楽になりたいと思っているなら、ぜひ一度飲んでみることをオススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク